彼とセックスの相性が合わないかも…
なんて考えたことありますか?

その「合わない」という思いは、単純にあなたが合わせていないだけかもです。

あなたが合わないと思うってことは、男性側も合わないと思っています。
そして男性側が合わないと思うことの、最も多い理由としては…
マグロ女。

常に受け身になっていませんか?
それでは、男性側は楽しくありません。

例えば、彼と海外旅行に行ったとき、すべて彼任せという状況になると、彼はあなたのことを信頼できず。そして将来なにもしてくれないと思ってしまいます。
帰国の飛行機では、あなたのことに疲れ、気持ちは冷めているはずでしょう。

セックスは女性がリードしてもいい説

セックスも同じことです。
毎回同じ受け身のあなたでは、彼はこれからもこんなセックスが続くなら…と思い、毎回変わらないシチュエーションから、次第に回数も減ってくるでしょう。

7割の男性が彼女にリードしてもらいたい

【アンケート調査】
約7割の男性が、女性にベッドでもっとリードしてもらいたいと回答。
ベッドでただ受け身なだけでなく、自分から積極的に動き、セックスを共に楽しもうとする女性が、男性からも支持されるようです。

女性のほうからベッドで積極的になることに、抵抗感を覚える方も多いかもしれません。
でも長続きしたいと思うなら、あなたが考えて、彼に愛情をカラダで表現すること。
それがすなわち相性の良さになり、彼が離したくない女性となるのです。

という訳で、本日は、男性への攻め方についてお話します。

男性が感じやすいパーツはどこ??

女性へのアンケートで感じやすいパーツといえば、首筋やうなじ、背中、耳など俗に性感帯と言われるパーツ以外にもありますよね。
それは男性も同じことなのです。

【アンケート調査】
7000人の男性が回答。デートサイトが行ったセックスに関するアンケート調査。

【質問】
「あなたの体でもっとも感じやすいパーツはどこですか?」

  • 男性器…21%
  • あご……13%
  • 首………12%
  • 内腿……10%
  • 下腹部…11%
  • お尻…… 8%

【結果】
セックスで感じやすいパーツといえば、なんとなく下半身ばかりをイメージしていましたが、実は上半身が大切なことが判明。
あごや首といった顔エリアが2位、3位。
そして、注目は1位の男性器でさえ、たったの21%。
ということは、79%の男性は他のパーツをもっと感じると意識しているのです。
男性の感じやすいボディパーツを知っておくことは、彼をリードするうえでも役立つのです。

でも、どうやってリードするの??

男性の攻め方を真似するのが基本

セックスといえば、あなたが寝転がり受け身一辺倒であった普段のセックスを思い出してください。
ある程度の奉仕をしてもらっていることと思います。
女性がリードする場合には、逆の立場になったと思って、基本的にいつも男性からされていることを真似するだけで、大体のことは解決します。

具体的には、エッチは上から下へと攻めていくのが基本。
唇へのキスから耳へ、そして2位のあご、そして3位の首。
胸から下へ行き内股という流れ。

この時、あごも気も良いんでしょ???
という思いから、あごばかり攻めるのはNG。
突然、あごばかり攻められては、男性はびっくりします。

ポイントは、2箇所を同時に刺激すること。
唇にキスをしながら髪を撫でて耳を刺激し、耳にキスをしつつ、あご、首筋を撫でるといった流れ。
「2箇所同時に」と覚えておけば、わりとスムーズに進行することができます。

また、上記のアンケートのパーツ以外にも、彼の感じやすいボディパーツを見つけましょう。
色んなところをタッチしてみるのです。
そこが分かれば、それを集中的に攻めるということが出来ます。

彼の反応が良い部分を覚え、彼好みの攻め方ができれば、
「この子とは体の相性が合う!」
と彼に思ってもらえるかもしれません。

あとがき

今回、攻めることによって相性を高めるというお話をしましたが、体の相性について、もう一つ大事にことがありますよね。

「キス」

キスはセックスの取っ掛かりになる行為で、お互い、性欲に火をつける着火剤のような役目です。
好きだなと思ってデートを重ねキスをした時に、キスが合わないと気持ちが冷めるなんて男性もいます。

女性も本当にキスが合う男性と出会うと
「おっ!あっちのほうも楽しみかも」
と嬉しくなりますよね?

それと同じ事を男性も感じているため、セックス前のキスも手を抜かず頑張りましょう。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください